小西歯科小児歯科医院

府中市の歯科,小児歯科の小西歯科小児歯科医院

0847-41-2900
〒726-0005 広島県府中市府中町93-10

ブログ紹介

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

HOME»  ブログ記事一覧»  2017年11月

2017年11月

  • 件 (全件)
  • 1

8020達成おめでとうございます!

こんばんは、副院長の小西昭弘です。

 本日8020達成者の方が当院に来院され
ましたので表彰状と記念品をお渡ししました。
大変喜んでいただき、「先生のおかげです」
とまで言っていただきました。僕ではなく
患者さん自身の日々のブラッシング、歯
に対する意識の集大成だと思います。
喜ばれておられる姿を見て大変幸せな気分
になりました。こちらこそありがとうございました。
これからもメインテナンス頑張っていきましょう。

2017-11-21 22:40:37

折りたたむ

天川先生の勉強会に参加してきました!

はじめまして、副院長の小西昭弘です。

 日曜日に東京港区で開業され
ている天川先生の歯内療法
(根っこの治療)の勉強会に
参加してきました。

 大学では、歯内療法と歯周病科
に所属していたのですが、新しい
器具について知識のアップデート
が出来て、大変勉強になりました。
天川先生が言われていた
のは、治療するにあたって
ラバーダム防湿が最も大切
だということです。

 実は・・・当院でもラバーダム
防湿をほぼ100%で行って
治療しております。
お口を開けておくのは大変とは
思いますがきちんと治すために
必要なことと再認識しました。

 天川先生ありがとうございました。

2017-11-21 22:24:34

折りたたむ

虫歯リスク検査

こんにちは。
府中市の小西歯科小児歯科医院
小西有希子です。
すっかり寒くなってきましたが、
体調崩されていませんか?

さて、当院では虫歯リスク検査を始ています。

1つ目は歯の表面の汚れ(細菌)
を取って48時間培養。
虫歯菌の酸産生能がわかります。
つまり、細菌が歯を溶かす強さがわかります。

2つ目はガムを噛み、唾をだし
唾液の緩衝能をはかるものです。
つまり、食事をするとお口の中は
酸性に傾きます。それを元に戻す
唾液の強さがわかります。
唾のでる量も参考になります。

虫歯のリスクの原因と対処法です。
1.歯の汚れ→染め出しをし、
  歯ブラシで汚れをきれいに落とす練習
  &医院でのクリーニング
2.細菌→虫歯を治し、細菌層を
  変える
3.歯の質→フッ素塗布で強く
4.食事→甘いものは控え、
  だらだら食べない
5.唾液→性質は食事でかわります。
  量はマッサージや刺激など

虫歯は、いろいろな要素が混ざり合って
発生します。一つ一つ取り除くことで
虫歯予防ができます。
虫歯リスク検査もその一助となります。
ぜひどうぞ。
詳しくはスタッフにお尋ねください。
 

2017-11-15 17:38:10

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1